2013.03.05

ボディキャップレンズ BCL-1580

気軽に購入。だってボディキャップだもん。フォーカスレバーの感じはOLYMPUS XAを思い出すなぁ。型番のとってつけた感がなかなかいい。(BodyCapLens15mm/F8.0 = BCL-1580)


2011.10.09

PEN Lite E-PL3 と MF-2+OM50mm F1.4 と 45mm F1.8

OM-2の標準レンズ、50mm F1.4を発掘して、E-PL3とMF-2経由で合体!

Mf2_50mm_s
MF-2 + OM50mm F1.4
液晶拡大表示すれば、MF操作は結構楽しい

OM50mm #1 F2ぐらい

OM50mm #2

OM50mm #3

OM50mm #4 F8ぐらい


M43_45mm_s
こっちは 45mm F1.8

45mm 絞り開放

45mm 絞り開放

2011.10.08

OLYMPUS PEN Lite E-PL3

なんとなくレンズ交換できるデジカメが欲しくなってきたので、最近レビュー記事を読んで気になっていたオリンパスのPEN Lite E-PL3のダブルズームキット、黒を購入。色は銀と黒で悩んだけど黒にした。マイクロフォーサーズってm4/3って書くのか、へー。

その後数日間で、安くて美味いと評判の45mm F1.8OMアダプター MF-2カメラバッグとその他アクセサリ類を立て続けに尼その他で購入。OMレンズって50mm F1.4ぐらいしかめぼしいのは持ってないんだけど、俺もじゃきちーんと合体してはぁはぁしたかったんで…。


2009.02.20

FinePix F30 分解シュッシュ

正月にFinePix F30で青空を撮って、画面中心やや下にゴミが写っていることに気づいた。「J」みたいなものがボンヤリと。一年前に撮った青空写真を確認するとゴミは写ってない。レンズ?と思って見てみたが違う。うへー、と検索するとF30でCCDにゴミが載る事例がいくつかヒット。長く使ってると普通にあることらしい。不可避っぽい。修理に出したり、分解したりで解決するらしい。分解しようと本体を確認。ネジは普通のとY型。Y型ドライバを秋月で、持ってたはずなんだけど行方不明なのでブロアーをアキヨドで購入。

適当に分解開始。すぐ行き詰まる。検索して、ここをみながら再開。感電。ウヒッ!また感電。ウヒヒッ!黒いフィルムシールは伊達じゃない!…なんとか基板を外すところまで到達して、CCD裏の金属板を外してCCDを裏返す。なんとなくゴミ、というか塵がのってる。ブロアー出動!なんとなくなくなったように見えるので組み直し。ACアダプタ/USBコネクタのゴムカバーの収納部分が妙な具合に挟まったままでマズいのでやりなおし。ゴムカバーを完全に引っ張り出して、さらに少し気を使いながらじゃきちーん!今度は上手く収まった。ふぃー。

全てのネジを締め直して電源ON。日付時刻がリセットされとる。各種設定も。感電したからかなー。とりあえず白い紙を撮って確認。きれいになってたのでよしよし。

 

しょぼカレ


無料ブログはココログ